楽しみながら学ぶ総合学習システム
 オンリーワンぶろぐ


オンリーワン教室風景

苦しい時ほど笑おう!

2018年09月08日
小学生クラスのレッスンでは初めての朝日新聞「天声人語」(9月4日)。議論した後、意見を自分らしく200字でまとめてもらいました。さらに、文章の内容を図解し説明してくれた小5Rくんの力作にも、ほお〜っと感心。
DSCN7055.JPG
他者にわかりやすく伝えることを鍛え続けているお子さんたちの成長を見て、私も負けられない!と奮起するこの頃です。
posted by まうんてん。 at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

たんごビンゴで頭を使うと楽しいよっ

2018年08月31日
夏もたんごビンゴで盛り上がりました。
「たんご」を完成させるには、参加者が時計回りの順番で1枚ずつ取った数枚のカードを並べ替えることが重要。これは頭を使います!!
DSCN7040 (2).JPG DSCN7044.JPG 
兄弟チームで、う〜〜〜んと考え、ついに「しりとり」というたんごが完成しました。
DSCN6995.JPG
最近スタートした5歳のお子さんもひらがなのカードでことばを作りましたよ。
え?ビンゴ?たんごをつくる?って興味を持って下さった方、ぜひ体験してみて!
posted by まうんてん。 at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

考えに考え抜くワークショップ!

2018年07月28日
暑い日、考え抜く熱いワークショップを開催しました!
オンリーワンスクールの考える力を育むとは何か?の「基本」をお子さん&お母さんが体験するという会。今回は「夏」をテーマに、発想し→つないで→わけて→ほりさげる まで体験してもらいましたよっ。教室に通っているお子さん達は、発想もぱっぱっっと出るし、ことばをつないで面白い文もできる。積み重ねって大事だな、と感じました。初めて体験するお母さんたちは「こういうことだったのですね、やってみて理解できました」とおっしゃっていました。お子さんチームとお母さんチームに分かれて文章表現、発表、質問などコミュニケーションの基本も体験!なかなか奥深いワークショップでした。
DSCN6949.JPGDSCN6951.JPGDSCN6960.JPGDSCN6962.JPGDSCN6982.JPGDSCN6984.JPG
今回は、教室に長く通って来てくれている大学生や社会人の4名が自分も考えながらお子さんたちのサポート役もつとめてくれました。「気づきを教育実習で活かしたい」という大学生も。皆さまの成長が私の喜びであり、私自身の成長にもつながっております。感謝!!



posted by まうんてん。 at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

7月7日 7歳と5歳の姉弟のレッスンスタート!

2018年07月07日
今日からスタートのお二人。プリント学習の後は、よく飛ぶおもりつき飛行機を折りました。
DSCN6944.JPG DSCN6945.JPG 
学びあう2人の対話にジ〜ン・・・。
DSCN6946.JPG 
弟くんの感想です。お子さんたちの成長が、楽しみでたまらない!
posted by まうんてん。 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大雨の中、ようこそ!

2018年07月06日
オンリーワンスクール松江より、インストラクターのご夫妻が教室見学にお見えになり、15時〜21時15分までのレッスン、ファミリーコース・ジュニアコース・ビジネスコースにご参加。17時45分〜のジュニアコースでは「役に立つとは?」をテーマに深〜く思考。
DSCN6942.JPG
せんたくばさみって何の役に立つ?お子さんたちは、12個も考えることができましたよっ。さらに、分析力のプリントで、今日のような大雨の日に役に立つアイディアを考えてもらったところ、「飛べるくつ」「ぬれないスーツ」「火が出て浮く靴」「寝たら自動で動く車」「電話で聞こえないときに繰り返してくれるロボット」「宇宙に行ける○○」などが飛び出した!かっこいいですねえ〜〜〜。
遠方から来られたお二人のお役に立てれば幸いです。

posted by まうんてん。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

インプットしたらアウトプットしよう!

2018年06月29日
知識を得たら→分析して→理解して→発表したり→書き記したりする。
DSCN6918.JPG DSCN6919.JPG
気になるニュースに関して、5W1HCで分析する中学生たち。
DSCN6924.JPG DSCN6933.JPG
乳酸菌についての事実と意見を200字コメントにまとめたり、米朝首脳会談での非核化についてをプレワークシートで分析する小学生たち。
インプットとアウトプットをバランスよくトレーニングしています。
posted by まうんてん。 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

本が身近にあるとついつい読みたくなってくる?

本が好きな私は、教室の本も少しずつ増やしている。最近はその本を手に取って読みだす子が増えてきた。
DSCN6923.JPG DSCN6921.JPG
カープが好きなYくんは、スポーツ新聞を開いて「カープの記事は?」と探す。延長戦となり、記事の締め切りに間に合わなかったのか、小さめの記事に「え〜これだけ〜?」と残念がる。妹のSさんは、ゴッホの本に夢中。
大学生クラスでは、アインシュタインについての本を1ヵ月かけて各自が読み研究した。「友達に常識でしょ、と言われることがある。だから、常識ってどういうこと?って聞くんだけど誰も意味を説明できない。この本を読んで、常識とは何か、が分かった!」と発言し、常識とは?をみんなで考えることができた。
ついつい読み始めてしまいおもしろくなってきたような・・・というお子さんの読解力UPが楽しみだ。
posted by まうんてん。 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お母さんの「巻きずし」紙工作!

2018年06月13日
関東のKくんのお母さんが作られた、「巻きずし」です。先週のレッスンで、パソコン画面の中で見せてもらった際、うわっリアルでかっこいい!と思ったので、お願いして画像を送っていただきました。必要な材料や作り方までまとめてくださってうれしい。
asuka4.JPG asuka1.JPG asuka3.JPG asuka2.JPG
今日の対話では、「お母さんすごいね〜」と私が言いましたら、Kくんが「すごくないよ〜」と。「お互いの得意なことを認め合うことが大事だよね。世界平和につながると思うよ」と伝えました。親子で長所を伸ばしてまいりましょう!
posted by まうんてん。 at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

質問をつくり自分らしい答えを考えてみる

2018年05月07日
質問力を鍛え中!全クラスで「質問シート」や「3つの質問」プリントを使って、1つのテーマを深く掘り下げています。「なぜなんだろう?」と考えるお子さんたちから新しい質問が毎日生まれています。
オンリーワンスクールでは、答えが1つではない問題について多面的に深く考えることがレッスンの基本。慣れてくると、考えることが楽しくなってくるから不思議。タブレットでの調べ学習も取り入れながら、自分らしい答えを考え、発表したり文章化したりするレッスンを日々行っています。ファミリーコースのお母さんも考えることに慣れてこられましたよっ!皆様も脳トレしませんか?
DSCN6904 (2).JPG DSCN6905.JPG
posted by まうんてん。 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

クローン技術って?

2018年04月14日
今年度初めての4月第1週目のレッスンは、ワークシートを活用した「自己分析+個別面談」 第2週目は、お子さんたちが興味を持った「クローン技術って?」(ニュースがわかる4月号を活用)を分析。
DSCN6898 (2)_LI.jpg
「3つの質問」というプリントを使って、テーマについての質問を3つ考え、自分らしく考え抜いた答えも3つまとめてもらいました。内容をしっかりと理解しようと思えば、必ず質問が生まれますよね。しかし、質問をつくる習慣がないと実は質問が浮かばない。「質問なんてないよ!」と言っていたお子さんたちも、「ほんとに?」「〜ってどういうことなの?」と、考えるきっかけを作ってあげると質問がどんどんできる!

これからの社会を生き抜く力をつけるレッスンをぜひお試しくださいね〜。クラス編成を行ったため、少々空席あり。体験レッスンご希望の方は、TEL082−923−7788田村まで(火曜日〜土曜日 午後2時〜9時半にご連絡くださいませ)
posted by まうんてん。 at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今年度を締めくくる濃いレッスン!

2018年03月30日
3月28日(水)の18,19歳のレッスンは、印象深い内容になりました。
このクラスでは、月1回1冊の本について深く考えるレッスンをスタートし、今回が第1回目。
「チーズはどこに消えた?」
この本について説明する担当者がNさん。しかし、まだ深く読み取れていなかったため、数か月前に読み終わっていたSくんが代わりに説明し始めた。すると、メンバーの理解が深まり、「うんうん」「なるほど」などの相槌が出始め、さらに、あとがきを交代で読み、対話。その間Mさんがホワイトボードにポイントを書き出し、さらに深まる皆の理解。アクティブな学びは22時まで続いたのです。(計1時間45分)
P_20180328_214335 (2).jpg
このクラスの生徒は全員10年以上オンリーワンスクールで学んでいます。小学低学年で語彙力や発想力を高めるプリントからスタートし、今日のように主体的に学びあえる人たちに成長しました。継続ってすごいなあ・・・。私も彼らのおかげで、成長させてもらっております、感謝!

posted by まうんてん。 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

親子で学ぶのもいいね!

2018年02月28日
お母さんとお子さんが、同じ時間にレッスンを行う機会がありました。(普段は時間が別々)
DSCN6774 (2).JPG
それぞれのいいところを発見でき、有意義でしたね。

オンリーワンスクールは、5才〜社会人・一般までが学べる自立一貫教育(珍しい!なかなかない!)親子で学んでいただくと、たとえば分析力って?という話をした場合、親子で即座にピンッ!と認識し、自分事として主体的に考えられるため理解が進む。共通言語が使えるとご家庭でも深い対話ができますね。ということは思考力もUP。それぞれの力を伸ばし、お互いを認め合えることも特長の1つであり、自己肯定感を育てるために必要だな、と私は考えています。
posted by まうんてん。 at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

TPPを研究する

2018年01月30日
1月の時事問題研究テーマはTPP。小学生・中学生・高校生・大学生・社会人の一部のクラスで取り上げました。
DSCN6746.JPG DSCN6749.JPG DSCN6752 (2).JPG DSCN6755.JPG DSCN6742 (2).JPG
上2枚は木曜日小学生クラス、真ん中2枚は火曜日小学生クラスです。TPPとは何か?から始めてみると、参加国や輸入品にも興味を持ち、チラシを使ってどこの国から自分たちの食べ物は来ているのか?を研究し、意見を書くことができました。中には、人間の身体にも興味を持ち、人体についてを考え始めたお子さんも。
下の画像、高校生クラスでは、GDPとは何か?まで対話は進み、スマホで調べながらホワイトボードを使って説明してくれる生徒がいました。
時事問題レッスンは、遠い遠い世界のお話し、ではなく、自分たちのこと、と身近に感じ、自分との関係性をひとり一人が主体的に考える機会にしたい、と私は考えています。
posted by まうんてん。 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年スタート!

2018年01月06日
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

今日からレッスンをスタートしました。現在帰省中の、関西の大学に通っているRさんと久々の対面レッスン。(いつもはスカイプでレッスンしています)
今日は、問題発見力をメインテーマとして、キーワード50DVD、新聞記事などを活用し、問題とは何か?について対話しました。関西に戻っても日常の出来事や日々のニュースを活用して、問題発見力を鍛えてくれればいいな、と願っています。
DSCN6739.JPG
余談です・・・
昨年末に、ボンジュール陶芸研究所のろくろ体験他教室PR動画が完成。私もストーリー作りに関わりました。主宰の目指している方向性や大切にしているテーマが詰まっている7分30秒位の動画です。ぜひご覧くださいませ。「広島で陶芸」で検索して下されば出るはず・・・。



posted by まうんてん。 at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

挑戦するってなんだろう。

2017年12月09日
今週の小学生クラスでは、ニュースがわかる12月号のプログラミングのページを活用して、あきらめず、挑戦するってなんだろう、をテーマに考えてもらいました。そのあと、小1・2年生は文字トレーニングミックス、小3・5・6年生はブレーンストーミング短文のプリントで、挑戦をテーマにした文章を、事実・意見・希望を意識しながら作ってもらいました。
DSCN6721.JPG DSCN6720 (2).JPG
小1のMさんの文字トレプリントより「きょう5じかん目で先生がむしをさわってくださいっていっていたのでおそるおそるさわってみました。」・・・確かに、挑戦!だね。
小5のKくんのブレーンストーミング短文プリントより「ぼくは、テニスで毎日失敗していてもやりつづけて、もう一度して達成感がでている。もっとがんばろうと思う。」・・・意見の文が完成しましたね。

オンリーワンスクールの2000枚以上のプリントの中から今回は2種類を選びました。「挑戦」は、人間的成長に欠かせないテーマ。ともに新しいことに挑戦する仲間でありたい、と考えています。


posted by まうんてん。 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

自作の器に入れてみたって

2017年11月16日
夏休みに作った器を使ってみた、と画像を送ってくださいましたので紹介します。
m-kinyoubi (2).jpg mi-kinyoubi (2).jpg
かっこいいですね〜〜〜。青いうつわっておしゃれだねえ。
posted by まうんてん。 at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

もし〜だったら?(仮説)

2017年11月07日
小学生金曜日クラスでは、仮説トレーニングを行いました。
ちょうど台風が来そうな状況でしたので、屋根が吹っ飛んでしまったらどうする?と問いかけることからスタートし、自然災害の危機管理についてをじっくり考えることができました。
DSCN6644 (2).JPG DSCN6646 (2).JPG
小6のTくんを中心にメンバー全員が、ホワイトボードに想定できる状況やイラストを書き出してくれました。彼らの主体的に学ぶ姿、考えている表情がなんともステキなのです。
posted by まうんてん。 at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

もみじ銀行五日市駅前支店にて展示!

2017年10月28日
26日(木)まで、もみじ銀行五日市駅前支店にて、「世界平和」の陶芸作品と作品についての説明書を展示させていただきました!皆さん見てくださったかしら?こちらのブログでも紹介しますので、ぜひじっくりとご覧下さいませ。(レッスン欠席により、説明書が書けなかったメンバーの作品は展示しておりません)
DSCN6640.JPG DSCN6641.JPG
展示風景全体と「世界平和」での表現方法をまとめたポスター。
DSCN6628.JPG DSCN6629.JPG DSCN6630.JPG DSCN6631.JPG DSCN6632.JPG DSCN6633.JPG DSCN6634.JPG DSCN6635.JPG DSCN6636.JPG DSCN6637.JPG 
ぜひ画像を大きくして、説明文を読んでみてください。ひとり一人が、世界平和をどのようにとらえ、どのように考えているか、がよくおわかりいただけると思います。テーマは同じでも、表現方法が違う。
私は、1つのテーマについて「発想し→仲間と共に楽しく作り→説明する」というレッスンより、物事を理解するには、筋道を立てて考えるプロセスも大事だ、と気づきました。さらに一人ひとりの個性を伸ばしていこう!と考えています。
posted by まうんてん。 at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

世界平和の陶芸作品が焼けるまで

2017年10月18日
素焼きの作品に、はっ水剤を施し、中学生以上は釉がけをしました。
hassuizai.JPGhassuizai2.JPG
自分で作った紙のマスクをしてはっ水剤を施しています。
yugake-chu1.JPGyugake-ko1.JPG
釉がけをする中学生と高校生。
kamazume.JPGyakitate.JPG
窯の中に作品を詰めた状態。1日たって窯から出した作品、焼き立て!
migakishiage.JPGmigakishiage2.JPG
机に傷をつけないために、底を紙やすりで磨きました。完成!!

現在、もみじ銀行五日市駅前支店にて、作品を展示しています。銀行は15時に締まりますのでお気をつけて!世界平和をテーマに作った作品と、思いを書いたコメントをぜひご覧ください。26日(木)まで展示。


posted by まうんてん。 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

秋は対話しましょう!

2017年09月15日
保護者様にコメントを頂戴し、秋は対話しよう!チラシが完成。ぜひ、ご一読ください。
※下の 「2017.秋チラシ.pdf」をクリックして下さればチラシ画像が開きます!
2017。秋チラシ.pdf
posted by まうんてん。 at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Copyright© 2005-2015 Bonjour-family culture classroom, All rights reserved.