楽しみながら学ぶ総合学習システム
 オンリーワンぶろぐ


オンリーワン教室風景

学習課題「たけのこ ごはん」

2007年05月25日
高1のO君の希望に応えて、陶芸研究所主宰の高木文代先生が湯来の窯場の近くで採ったたけのこを使った、ごはんを作ってくださいました。めったにない機会なのでこれを学習課題にした特別授業イベントを行いました。  
1.分け合って食べる。独り占めしない 
2.仕事分担・・・ご飯を10人分に分ける・お茶を入れるなど 
3.手作り陶器に触れる。使用後は洗う。
4.コミュニケーション力を高める(対話する) 
5.礼状を書く・・・感謝の気持ちを表す。

この授業を通して、各自の特長を知ることができ、新たな課題もみつけることができました。今後の通常レッスンにも生かしていきます。
ご家庭の食事時間にも、ちょっと意識をしてお子さんたちを見てあげてくださいね。親子で大きな学びを得ることができると思います。
takenoko.JPG

tajenoko2.JPG

  大人数で食べるとおいしいなあ・・・。レストランごちそうさまでした。
posted by まうんてん。 at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4107472

Copyright© 2005-2015 Bonjour-family culture classroom, All rights reserved.