楽しみながら学ぶ総合学習システム
 オンリーワンぶろぐ


オンリーワン教室風景

器を使ってみました!その2

2016年11月29日
焼きあがった器の底を自分で磨き、家に持ち帰り使ってみてくれた4名の作品画像をお母さんが送ってくださいましたので、紹介します。

oki.jpg hamu.JPG 
「スープを入れる!」と笑顔で持って帰ったOくんの器です。かっこいい!!
右は、ハムスターの置物を作ったHくんの作品。お部屋のインテリアとしても大活躍ですね。  

IMG_0367.JPG IMG_0368.JPG
 Tくん兄弟の器。おばあちゃんがフルーツを入れてくださったそうですよ。色あいがいいですね〜〜。
日常にすっと入り込む彼らの個性豊かな器を見られてうれしいです。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。感謝!!

posted by まうんてん。 at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

11月のイラスト、だそうです。

2016年11月05日
創作活動ダイスキ!・妖怪ウオッチLOVE!の小5Jくんによる11月のイラスト。実は6月から毎月、絵が変わっています。各月のテーマがあるらしい。たのしいね!

DSCN6031 (2).JPG

オンリーワンスクール広島西の教室入口付近の壁面に掲示していますので、ぜひご覧ください。
posted by まうんてん。 at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

器を使ってみました!HくんとMさんの兄妹を紹介します。

2016年11月04日
今年の4月からレッスンスタートのHくん(中1)とMさん(小4)の兄妹。お母さんにもご協力いただき、器を使ってみてもらいました。

IMG_20161019_19101896 (2).jpg IMG_20161019_191909632 (2).jpg
左がMさん、右がHくんの作品。形も面白い!→おかずを盛ると・・・底に何が書いてあるのかな?と、食べ終える楽しみもありますね。
さらに、2人の作文も読んでみてください。
sakubun-h.JPG
Hくんの作文。陶芸家の高木先生に読んでもらったところ、「伝統を受けついでいきたい、ってうれしいなあ。未来のこともしっかりと考えていて素晴らしい!」とびっくり。

sakubun-m.JPG
たしかに、陶芸用の粘土は高温に耐えられるところが特長であり、焼成時の空気の膨張で作品が壊れるので、空気を入れないことがポイントです。説明をよく聴き、気づきもあり、コミュニケーションの基本ができているなあ、と感心しました。

自分らしく表現するっていいですね。まだまだこれから力作を紹介していきます。
posted by まうんてん。 at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Copyright© 2005-2015 Bonjour-family culture classroom, All rights reserved.