楽しみながら学ぶ総合学習システム
 オンリーワンぶろぐ


オンリーワン教室風景

Kくんの文の作り方

2016年07月29日
7歳のKくんが、文字トレーニング10のプリントにチャレンジ。「つち」「はたけ」「みず」の3つのことばを使い、主語も入れて、おはなしを作りました。

k2016 (2).JPG

まずできたのは、「つちは はたけを みずを あげる ぼくが」でした。そこで、「ことばの順番を変えてみよう!」とアドバイスしたところ、「どうやって?」と質問あり。「ぼくはを前に持ってきたらどうかな?つちはどこにあるんだろうねえ?」などのヒントを出しました。ついに、「ぼくははたけのつちにみずをあげました。」という文が完成。完成まで、じっくりと考えたKくんは、「今日ぼくはよくがんばった」と言い、納得した様子で帰っていきました。

ひとり一人の特長を活かし、丁寧に、自己肯定感を育ててまいります。
posted by まうんてん。 at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

セミをつくりました!

2016年07月26日
関東のKくんが、セミ(銀色)を作りました。木はお母さんと一緒に制作。

DSC00151 (2).JPG

「この前パパが作ってくれたセミを作りたい」との要望で、プリント学習を30分した後、セミ作りスタート。お母さんがセミの折り方のプリントをFAXしてくださったので、私も作ることができました。ありがとう。
なんとなんと、お母さんのはさみ使いが上手いの。Kくんもうまくなりそうだね。
親子で協力し合って、対話しながら1つの作品を作っている姿を拝見して、ステキな親子だなあ、と感じました。

夏休み、みなさまもお子さんといっしょに創作してみてはいかがでしょう。
posted by まうんてん。 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Yくんの工夫をインタビュー

2016年07月16日
高速道路を使って車で45分くらいかけて通ってきてくれている兄妹とも約3年のおつきあいになりました。今日の午前中はプールだったようで、ホワイトボードに「ねむたい」と書いていたので、そうだよなあ、と共感しつつ、彼らが大好きなモノ作りからスタートしました。
今日は4ツ切り画用紙と組み立てたら立体になる型紙を用意しておりました。小2のSさんは、型紙を切る途中でハサミが使いにくかったのでしょう、作業ストップ。小4のYくんは、「作りたいものをつくってもいい?」と自由につくりました。

DSCN5920.JPG
制作後、彼にインタビュー。
インタビュアー「作っていかがでしたか?」
Yくん「体の中に紙を入れて工夫をするところが難しかったです」
インタビュアー「入っていなかったときは倒れてしまいましたもんね?」
Yくん「うん。工夫をしてみました」
・・・と、他者から感想を聞かれた時も応えられるように、ロールプレイングのレッスンも怠りなく…。インタビュー後、彼は脳トレのプリントを1枚し、教室内の片付けも積極的に行ってくれ大変助かりました。

お子さん一人ひとりの性格、特長、おかれている環境、保護者様の考え方・・・などを分析し、その子が自立して生きていけるよう、尽力いたします!
posted by まうんてん。 at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Tくんの成長をたのしみにしています

4回目のレッスンで、5歳のTくんはカラーペンをかたづけることができました。ペンのキャップをせずに入れ物に収めていたので、「こうやってキャップをするんだよ」と見せて教えたところ、じっとみつめ、その後は残りのカラーペンにキャップをし、入れ物に入れ、ファスナーもしめることができました。
初めて行うお子さんにとっては、これも学びの1つ。丁寧に伝えていきたい、と思っています。

DSCN5914 (2).JPG
彼は、カラフルなものが好きなのかな?教室に入ると真っ先に、カラーペン、色鉛筆、クレヨンを床に出します。カラフルな中に身を置き、楽しんでいるようにも見えます。(私もカラフルなものが大好きなので気持ちがわかります・・・)

お子さんに絵をかいてもらうと、色を全く使わない子、中間色を好んで使う子、多種多様な色を使う子、と様々。色彩心理学という分野があるように、色は心理とも関わりがあるのかな?、脳とも関係があるかもなあ、と日々疑問がわいてきます。様々な分野を研究し、教育(共育)に活かしてまいります。

Tくんの成長、おたのしみに・・・。
posted by まうんてん。 at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

仮説をたてた後、4コマ漫画で表現する

2016年07月08日
中学1年生のMさんが、「仮説パズル」のプリントで考えた内容を4コマ漫画で表現しました。
タイトル:「もし、宇宙が終わりのある一つの空間だとしたら」
2016.7.5kasetsu (2).JPG 2016.7.54koma (2).JPG
Mさんは最近、ニュースにも関心を持ちはじめました。世界で凶悪な事件が多い中、生と死を意識しているのかもしれないな、と彼女のプリントをみて思いました。一つ一つの言葉について、「〜とは?」と対話し、分析力や問題発見力などもさらに高めていく予定です。
そういえば、3週間前に彼女が好きなアニメを教えてくれたので、動画を見てみました。1つのテーマについて深く考えさせられる、哲学的なアニメだなあ、と興味を持ち、さらに、作者のインタビューでは、作品に対する思いや考えに共感し、ますます惹かれました。
お子さんたちに、教えてもらうことも多い、ワクワク!の日々です。
posted by まうんてん。 at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Copyright© 2005-2015 Bonjour-family culture classroom, All rights reserved.